どんぐり

料理とか、船とか、釣りとか、興味のある情報を

釣り場まとめ - 館山港砂揚場 2018年上期

 

ソウダさん来てるみたいですね!

釣り場まとめ今回は館山砂揚場。

 

釣行回数:4回

 

砂揚場の特徴:
1.車横付け可能
2.砂が舞う
3.船が接岸すると終了
4.トイレ無し

 

ポイント・釣果:
車が横付け可能で商船の接岸場所だけあって深さもあるので人気のポイント。
当然ながら船が砂を揚げに来るので、自分の釣り座が接岸ポイントに当たった場合はそこで終了になります。
人出の多い日にさぁここからというタイミングで船が来た場合、場所を変えようにも人気の釣り場は埋まっているので注意が必要です。
風が強い日はかなり砂も舞うのでおうちに帰ったら道具箱やカバンの砂落とし要。

 

釣りものは投げ釣りでキス、メゴチ、ホウボウ。青物は子サバ、アジ、館山ソウダカツオ祭りでもメイン釣り場と思われます。
キスはいい日は結構数が狙えますし、ホウボウも実績あり。


現地のおじさんによるとここ数年ホウボウが増えているそうですが、一度釣って以来僕にはかかりません。悲しい。


青物は当然小鯖が無限に釣れるわけですが、サバを餌にして泳がせで大物(ヒラメ、マゴチ)狙いをしている人が多い様子で、一度でいいから僕もがガツンと釣ってみたいですが、エイしかかけたことないので悲しい。


鯵については、今年は例にもれず全然ダメですが、春先に地元の方に聞いたところによると朝まづめもしくは夕まずめに30分ほど時合いが来るそうで、どっちに来るかは日によって違うとのこと。
恐らく潮次第で寄るタイミングがあるんでしょう。これから水温が本格的に上がってどうなるかですね。

 

あ、あとグレ、チヌあたりはこの辺は居ついていませんね。

だんだん釣りに早くいきたくなってきました・・・